四季百景和歌山市

下記情報は2016年8月31日をもって終了しました。

レトロな気分で加太のまちをぶらり歩き

和歌山市北西部に位置する加太は、万葉の時代から潟見の浦と詠まれていた景勝地。紀淡海峡に面して美しい海岸線が広がり、魚釣りや海遊びのメッカとしても有名です。でも一歩、路地に入ると、そこで待っているのは、どこか懐かしくて、優しい空気が流れるまちなみ。意外と知られていない、レトロな加太散策にご案内。

問い合わせ 加太観光協会 TEL.073-459-0003

ぜひ見て欲しいのが、樹齢400年強、樹高13mを誇る和歌山県指定の天然記念物「ビャクシン」。渦巻きねじれた主幹の力強い生命力に圧倒されそう!

住所 和歌山市加太1522
TEL 073-459-0171
時間 9:00〜17:00

現在の御社殿は一間社流造、千鳥破風及び軒唐破風付き檜皮葺で、構造をはじめとした彫刻が雄大。桃山時代の特徴を表しているとして、昭和6年に国宝指定。戦後は国指定重要文化財として保存されています。

住所 和歌山市加太1343
TEL 073-459-0368
時間 9:00~17:00

雛流しの神事として全国的にも有名。拝殿には所狭ましと人形が並んでおり、神秘的な雰囲気に思わず呑まれそう。薬の神様とされる少彦名命(すくなひこなのみこと)を祭神とし、婦人病や安産祈願など「女性のための神様」として、昔から信仰を集めています。

住所 和歌山市加太118
TEL 073-459-0043
時間 9:00~17:00

加太・鯛どんぶり
美肌餡かけ~和歌がえり~

鯛のアラから抽出したコラーゲンの餡かけと共に、加太の鯛の旨味が存分に味わえる贅沢な丼。南高梅、ぶどう山椒などトッピングも和歌山産です。昼限定(11:00~14:00)の販売。1620円(税込)。

施設名 加太淡嶋温泉 大阪屋ひいなの湯
住所 和歌山市加太142
TEL 073-459-1151
URL http://www.hiina.com/

蛸いなり

加太で水揚げされた新鮮なタコを温泉水で煮込み、いなりずしに乗せた「蛸いなり」。軟らかいタコの身と優しい味わいはお土産にもぴったりです。5個入り800円(税別)。

黒穴子丼

港町として知られる加太の新名物で、地元活魚料理店が考案しました。ふわふわの身は白身魚のようで、上品な口当たり。子どもから大人まで楽しめる海の幸です。1800円(税別)※要予約。

施設名 活魚料理 いなさ
住所 和歌山市加太海岸通り196
TEL 073-459-0118
営業時間 11:00~21:00(OS20:00)
休日 火曜 ※祝日の場合は営業
URL http://www.inasa.net/

「Japanese Modern」をテーマに生まれ変わった『休暇村紀州加太』。大浴場には加太淡嶋温泉「天空の湯」がオープン。紀淡海峡が望める絶景の露天風呂で心身から癒しの時間を。全室オーシャンビューの客室には、くつろぎのアイデアを尽くしたプレミアムなお部屋が登場。加太の魚介が堪能できる料理と共に、宿泊してのんびり過ごすのがおすすめです。

施設名 休暇村紀州加太 スタンプラリー参加施設
住所 和歌山市深山483 MAP10
TEL 073-459-0321
URL http://www.qkamura.or.jp/kada/

スタンプラリー参加施設 マークは、スタンプラリー参加施設

地図

より大きな地図で四季百景 2016 夏 片男波海水浴場を表示

夏作品一覧はこちら