四季百景わかやま市

ホーム > 春について

春について

花と歴史のアクション!魅惑のわかやま市探訪へ 和歌山城エリア

和歌山城 日本名城100選に選定される英姿
■和歌山城
徳川御三家の繁栄を象徴する市のシンボル。1585年の豊臣築城から徳川へと歴史を移し、250年にもおよぶ栄華を極めます。天守閣からは町を一望。日本名城100選にも選ばれています。

和歌山市一番丁3
073-435-1044(和歌山城整備企画課)
あり
バス「公園前」または「市役所前」下車すぐ
※天守閣への入場は9:00~17:00。料金は大人400円、小人200円

石垣 ■石垣
石垣に紀州特産の青石(緑泥片岩)や砂岩を用い、野面積みや切り込みハギなど時代によって工法もさまざま。また墓石を利用した転用石や刻印など石材にも注目、現在約140種が確認中です。

御橋廊下(おはしろうか) ■御橋廊下(おはしろうか)
西の丸と二の丸庭園を結ぶ御橋廊下。斜めに架かる橋としては全国的にも珍しく、史跡整備の一環で復元。藩主らが往来するため姿が見えないよう壁と屋根で覆い、守りを固めていました。

※通り抜け可能入場は9:00~17:00。料金は無料

和歌山公園動物園 ■和歌山公園動物園
全国でも珍しい城内にある無料の動物園。"お城の動物園"として親しまれ、ツキノワグマやシカ、ポニー、フラミンゴやペンギンなど約30種、110匹余りの動物が仲良く暮らしています。

073-424-8635(和歌山公園動物園事務所)
※開園は9:00~17:00(年中無休)。入園は無料

甲冑体験(かっちゅうたいけん) ■体験1
甲冑体験(かっちゅうたいけん)

鉄砲を用いて織田信長などの戦国武将と戦った、和歌山市のヒーロー雑賀孫一(孫市)に大変身。和歌山城をバックに、本格的な手作り甲冑一式を着用して記念撮影を楽しむことができます。

073-435-1185(和歌山市観光案内所)
※甲冑体験は城内にある同観光案内所で実施。時間は8:30~17:15。常駐スタッフが案内。体験は無料(予約不要/先着順)

紅松庵の点出し(こうしょうあん) ■体験2
紅松庵の点出し(こうしょうあん)

国の名勝にも指定されている城内の紅葉渓庭園にある紅松庵は、市の名誉市民でもある故松下幸之助氏より寄贈されたもの。庭園内の茶室・紅松庵では、季節のお菓子と抹茶をいただくことができます。

073-431-8648(紅松庵)
時間は9:00~16:30。点出し一服450円、菓子付(予約不要)。貸し切りも可能(要問合)

和歌浦エリア

紀三井寺(きみいでら)西国三十三所巡礼の二番札所
■紀三井寺(きみいでら)
1250年余りの歴史を誇る古刹。西国第二番札所でもあり、お遍路さんも多く訪れています。和歌山城からも近く、城の歴代藩主はここで国の繁栄を祈願。早咲きのサクラとしても有名な寺です。

和歌山市紀三井寺1201
073-444-1002
あり
バス「紀三井寺」下車徒歩約5分
※拝観は8:00~17:00。料金は大人200円、小人100円。開花に合わせてライトアップあり

紀州東照宮(きしゅうとうしょうぐう)「関西の日光」と称される壮麗建築
■紀州東照宮(きしゅうとうしょうぐう)
極彩色に彩られた社殿は権現造り。1621年紀州藩祖・徳川頼宣によって創建。江戸初期を代表する重要文化財であり「関西の日光」とも。108段の侍坂を登
ると和歌浦湾が一望できます。

和歌山市和歌浦西2-1-20
073-444-0808
あり
バス「権現前」下車すぐ
※拝観は9:00~17:00。社殿内の拝観料金は大人500円、小人250円

和歌山マリーナシティ海と太陽の楽園は遊びの宝庫
■和歌山マリーナシティ
県内最大級のリゾートエリア。中世ヨーロッパの風情漂うテーマパークや太平洋を眺望する癒しの温泉など、見どころ満載。また海の幸がそろう黒潮市場ではマグロの解体ショーが必見です。

和歌山市毛見1527
0570-064-358(和歌山マリーナシティインフォメーション)
あり
バス「マリーナシティ」下車すぐ
※ポルトヨーロッパの開園は10:00~17:00(週末など延長の場合もあり)。入園料は大人1400円、小人800円

養翠園(ようすいえん)徳川藩主・治宝が造営した大名庭園
■養翠園(ようすいえん)
1818年から8年もかけて造営された徳川治宝による大名庭園。全国でも珍しい海水を取り入れた池泉回遊式の庭園で、四季折々の花が咲き乱れます。中でも5月初旬のカキツバタは有名。

和歌山市西浜1164
073-444-1430
あり
バス「養翠園前」下車すぐ
※ 開園は9:00~17:00、4~8月は18:00まで。入園料は大人600円、小人300円

加太エリア

淡嶋神社(あわしまじんじゃ)女性のための神様として広く信仰
■淡嶋神社(あわしまじんじゃ)
小彦名命を祭神とする女性のための神様を祀り、婦人病や安産祈願の参拝客がたくさん。雛人形など境内をぎっしりと埋め尽くした人形も有名。帰りは参道の露店で海の幸を満喫します。

和歌山市加太118
073-459-0043
あり
南海加太線「加太駅」下車徒歩約20分
※社務所は9:00~17:00

森林公園目指すは日本一のアジサイ園
■森林公園
6月の梅雨入りが見ごろとなる公園内のアジサイは、地元の人たちが大切に育て管理。また園内には子どもに人気のリアルな巨大恐竜と動物オブジェもあり、週末は家族連れでにぎわいます。

和歌山市深山600-1
073-435-1049(和歌山市農林水産課)
あり
南海加太線「加太駅」下車徒歩60分

貴志川線 チャレンジ 250万人 祈念 「あと4回きっぷ」 販売 花の名所

和歌山市四季の郷公園 ■和歌山市四季の郷公園

約25haの広大な敷地には迫力満点の遊具もいっぱい。またバラの栽培も盛んで、4月から見ごろを迎えます。

和歌山市明王寺85
073-478-0070
あり
※開園は9:00~17:00。休園は火曜(祝日の場合は翌日)
和歌山電鐵「伊太祈曽駅」徒歩約15分

和歌山市西庄ふれあいの郷ハーブ園 ■和歌山市西庄ふれあいの郷ハーブ園

四季折々のハーブに彩られる空間。ラベンダーやミント、ローズマリーなど香りの要素でリフレッシュも。

和歌山市西庄1107-36
073-456-3533
あり
※開園は9:00~17:00。休園は火曜(祝日の場合は翌平日)
バス「ふれあいの郷」下車すぐ

和歌山県立紀伊風土記の丘 ■和歌山県立紀伊風土記の丘

岩橋千塚古墳群など、貴重な史跡が点在。季節ごとの自然に親しめ、日曜日にはハニワや勾玉作りが楽しめます。

和歌山市岩橋1411
073-471-6123
あり
※開園は9:00~16:30。休園は月曜(祝日の場合は翌平日
バス「紀伊風土記の丘」徒歩約5分

和歌山県立植物公園緑花センター ■和歌山県立植物公園緑花センター

季節の花々が楽しめる巨大な花壇や、南国の極彩色に彩られる温室、大型遊具のわんぱく広場などが点在、園芸教室も充実。

岩出市東坂本672
0736-62-4029
あり
※開園は9:00~17:00。休園は火曜(祝日の場合は翌平日)入場料は大人250円、小人100円
岩出市巡回バス東巡回「緑花センター」下車すぐ

大池遊園 ■大池遊園

周囲約4kmの池を中心とした水辺の公園、春先になると、約700本の桜が咲き乱れます。ボート遊びが人気。

紀の川市貴志川町長山1304
0736-64-2077(花田屋)
あり
※駐車場は年中無休。花見シーズンのみ有料
和歌山電鐵貴志川線「大池遊園駅」下車すぐ


より大きな地図で 2013年四季百景 花と歴史  を表示
  • 夏のイベントガイド
  • 和歌山市生まれのひと・もの・コトStory
  • LINE@友だち登録キャンペーン
  • 四季百景和歌山市 主な設置場所
  • 四季百景和歌山市 アクセスマップ